MENU

美容鍼を受けに行く時間がない

美容鍼を自宅で簡単にできる!時間も費用も画期的な短縮

アキュライフはこちら

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

 

アキュライフを実際に注文するとこんな感じ

すぐにクロネコメール便で自宅に届きます。
メール便だけに荷物の大きさはかなりの薄さ!
本当に商品が入っているのかな?って感じるぐらい、知らなかったら書類みたいな薄さで驚きますよ!

アキュライフ,美容鍼,鍼灸,鍼,針

外の包装を開封♪
すると中から、梱包用のプチプチでがっちり丁寧に包まれたアキュライフが出てきます。
こういうの、開ける瞬間って楽しみですね〜

アキュライフ,美容鍼,鍼灸,鍼,針

プチプチなどを引き裂いて!包装を開けてみますと・・・
分厚い紙のパッケージのアキュライフ本体がやっと出てきましたよ!

アキュライフ,美容鍼,鍼灸,鍼,針

パッケージの紙は厚紙ですが、商品全体の厚さはかなりの薄さなんです。
まるで紙が入っているだけ?と思うくらい、本当に鍼付きのアキュライフが入っているの?って心配になるぐらいです。

アキュライフ,美容鍼,鍼灸,鍼,針

商品パッケージの裏面と表面です。
言うまでもなく右側が裏面です。

安心のMADE IN JAPANですね。

 

アキュライフ,美容鍼,鍼灸,鍼,針

青いパッケージの中身はこのようになっています。
アキュライフ本体は、銀色のチャック付きアルミの袋にシート状になって入っています。

アキュライフ,美容鍼,鍼灸,鍼,針

アキュライフを貼る場所が誰でも迷いなく貼れるように、丁寧に説明されたパンフレットです。
これがあるから、誰でもお家でできますね。
そして、よくわからないツボの場所もしっかり確認できます。

アキュライフ,美容鍼,鍼灸,鍼,針

そして本体のアルミパックを開封していくんです。
銀色のアルミのパッケージにアキュライフ本体ががシートで入っています。
アキュライフは1枚のシートに50粒のアキュライフがセットされています。

アキュライフ,美容鍼,鍼灸,鍼,針

シートが入っている薄い白い包装紙は、手で破れる紙状のものです。
絆創膏のバンドエイドなどの1枚1枚個包装されている紙の包装紙に近いです。
このシートに10個のアキュライフが貼付されているんです。

アキュライフ,美容鍼,鍼灸,鍼,針

裏面から見た画像
金属の小さくて丸い粒がくっついているのが見えますね。

アキュライフ,美容鍼,鍼灸,鍼,針

カメラでできるだけ拡大してみました。
見ればわかりますが、針みたいに尖っていません、丸いです。
超小型金属製ボールとでもいいましょうか。
ちょうどボールペンの先と同じ感じなので、ボールペンのペン先と比べてみます。

アキュライフ,美容鍼,鍼灸,鍼,針

横の方から見てみると、金属の玉の小ささの感じと薄さがわかると思います。
皆さんが思っているよりも、かなりの小ささだと言う事が分かるんではないでしょうか。

 

これだけ薄くて小さいので、ずっと貼っていても、違和感なく使えてしまうんですね。

アキュライフ,美容鍼,鍼灸,鍼,針

うちのだんなさんのおでこにどんなイメージか分かるように貼って写真を写してみました。
気になるのは、この絆創膏みたいな肌色がどこまで見えるのか、目立つのかっていうところなんですけど
実際は写真より、実物の方が案外目立たない感じですね。

 

粘着シールは割としっかりくっつきますが、旦那の油っぽいおでこでは若干粘着パワーが
落ちていたようです。

 

一度ちゃんとくっつけば、朝から晩まで問題なくくっついています。

 

剥がすときも全然痛みはありません。

アキュライフ,美容鍼,鍼灸,鍼,針

アキュライフ(刺さない鍼)がテレビショッピングでもおなじみになってきましたので、
美容鍼灸に興味のある方が増えているみたいです。

 

アキュライフは一見ピップエレキバンみたいに見えますがちょっと違います♪
アキュライフはもともと鍼灸師が鍼灸院での鍼治療に刺さない鍼のひとつとして使っていたものです。
これが今や一般医療機器として、普通のユーザーにも購入できるようになったのですね。

 

ピップエレキンバンのように磁気を利用した器具とはまた違うんですね。
実際にアキュライフを金属につけても引っ付かないように、磁気治療器ではありません。

 

昔は医療従事者しか使えなかった刺さないで使える鍼の治療機器。
それが、時代が進んで、私たちのような美容に興味がある一般人にも利用できるようになったんです。

 

どこにでもあるよくわからないものとは一線を画した「一般医療機器」です。

 

どこに貼ったらいいの?

ツボの場所を説明した、丁寧なリーフレットが入っています。

 

大人気の美容鍼や美容鍼灸ですが、
鍼灸院で施術をされたい方はまだまだ少ないです。

費用の面

普通に施術を鍼灸院に受けに行っても、1回10,000円前後が相場です。

施術施設の問題

そもそも数の問題として、美容鍼灸を謳った鍼灸院を探してもなかなか近所で見つからないと言う事が多いです。
またその鍼灸院の評判が分からないし、金額的な不安もあってかなり、ハードルが高いですね。

 

一般的に言われている鍼治療

カラダのツボと言われる部位を鍼で刺激することで

血流の滞りを緩和することや、コリをほぐしたり、改善する事を目的としています

 

体の中の様々な流れを整えようとするものなんです

 

鍼治療は非常にに古くから伝わる東洋医学的な治療方法です

大陸の中国においては、何千年もの歴史を刻む治療方法として伝わっています

 

このように長い歴史をもつ鍼灸ですが、今の現代社会においても、日本では身近な治療法として市民権を得ています。

 

ここ最近では海外セレブの中でも流行の兆しが見えていて、その治療方法を取り入れているセレブも増えてきています。
海外でも人気になっているとは、知らなかったですね。
和食ブームが世界的なブームとなっているのと同じで、このような鍼灸も海外で流行するとは驚きです。
日本にいる私達はより手軽に施術を受けることができるので、積極的に生活に取り入れてもいいですね。

 

美容鍼灸を経験したことありますか?

最近は美容鍼灸が有名になってきたので施術を受けたり、興味を持っている方が増えています。
でもまだまだ、あの鍼を刺すと言う事に抵抗感がある方も多いです。
それに美容鍼灸は顔面に鍼を数十本刺していくので、ちょっと怖いなっていう方も多いです。

美容鍼灸院を自宅の近くで探しても

最近増えてきたとは言え、まだまだどこでも施術をやっているという状況ではありません。
それに費用もそれなりにかかりますし、あまり行ったことがない鍼灸院で美容鍼灸の価格を調べるのは大変です。
価格もバラバラです。
アキュライフ,美容鍼,鍼灸,鍼,針

アキュライフ,美容鍼,鍼灸,鍼,針

 

腰痛、ひざ痛、肩こりなどで鍼を受けに行く方は比較的多いと思います。
そういう方は、一度美容鍼灸について聞いてみてもいいと思います。

 

美容鍼灸を受診しない訳とは

よくある腰痛などの場合は日常生活に支障をきたしたり、仕事ができないなどの不便が生じるため
たとえ時間を割いても鍼灸院や整骨院に行って何とかしようとします。

 

美容目的ですと、実際の日常生活に影響がないこともあり、なかなかそこまでしないって方が多いです。

 

それに、どんな施術をするのか、費用はいくらかかるのか、効果がよくわからない

 

比較的即効性が期待できそうですが、維持しようとすると何度も通うことになり、金額的な負担がかかる

 

一般的な美容鍼灸とアキュライフとの違い

普通は資格が必要で、鍼灸院でないとできない鍼治療が自宅で自分でしかもお安くできるって不思議ですね。
高価な鍼治療が自分でできれば、費用も安くなるし、時間も節約できます。
忙しいあなたもこれなら、やってみようかなって思えると思います。

 

大事なのは、継続してできると言う事です。
そのために、費用も時間も節約できることが大切なんですね。

 

一般的な鍼治療は
ツボを短い時間で強く刺激する(鍼灸師によっては鍼をグリグリこねてより強い刺激を与える場合も)
それに対し
アキュライフは長い時間をかけて、穏やかな刺激を与えるんです

 

自分で顔のツボってどこ?

ツボの一例はこんなところ
アキュライフのパンフレットにも解説してくれています

アキュライフ,美容鍼,鍼灸,鍼,針

アキュライフ,美容鍼,鍼灸,鍼,針

アキュライフ,美容鍼,鍼灸,鍼,針

アキュライフ,美容鍼,鍼灸,鍼,針

 

アキュライフの鍼の材質について

鍼と言っても小さくて丸いあの金属の突起部分です
・・・鉄、クロム、マンガン、イオウ、リン、珪素、炭素
絆創膏の粘着部分です
・・・アクリル系
目立たない肌色
パッと見では分からないぐらいです。
大きさも小さいです
このような肌色で大きさも小さいので、普段、顔に何枚か貼っていてもばれない事も多いです。

 

日本製、MADE IN JAPANなのも嬉しいし、安心です。

美容鍼を自宅で簡単にできる!時間も費用も画期的な短縮

アキュライフはこちら

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

自宅で美容鍼アキュライフの効果や口コミ